地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」西尾・碧南・高浜

西尾・碧南・高浜の新鮮な地元ネタを「チョビット」紹介!!

街のオブジェいろいろ・・・

西尾・碧南・高浜で見つけたオブジェです。

最近「チョビット」掲載にあたり、ネタを探して街をウロウロしています。

西尾・碧南・高浜・・・同じ西三河の地にありながら、街をトコトコ歩いてみると、やっぱりどこか少し違う気がしています。

 

そこで今回は、見つけたオブジェの違いから、街の雰囲気の違いを見てみることにしてみました。

 

まずは高浜から。

ドドーン!とカメラのフレームに収まりきらないくらい デカい“しゃちほこ”のオブジェ。

「高浜市やきものの里かわら美術館」正面入り口で来場客をお出迎えしています。

さすが、「瓦の街、高浜市」を見事に体現する立派なオブジェです!

他にも街中で、かわらのオブジェを見かけることができます。

お次は碧南市・・・

ずっと気になっていたこちら。いつもは車で通り過ぎるだけの方も多いのでは?

今日はお天気もいいので、ゆっくり鑑賞いたしましょう。

 

道路の片隅で音楽を奏でておいでです。

ストリートミュージシャンですね。しかも、お上品です。

 

あ、ちゃんと作品名がありますよ。

黒川 晃彦「ロンド」だそうです。

 

ロンドかぁ。演奏しているのはロンドだったのかぁ。

ロンド、踊れなくてごめんなさい。

 

でも、さすが、かつて財政力指数ランキングで全国第2位を獲得したことがある碧南市(H19年度)!

(ちなみにH28年度は指数1.18で県内8位)

 

豊かな文化の香りがほとばしっております。

 

 

総務省HP 平成28年度地方公共団体の主要財政指標一覧より

http://www.soumu.go.jp/iken/zaisei/H28_chiho.html

 

 

観客はネコちゃんのみ。

かなりの音楽通とお見うけしました。

隣に座ってサックスの音色を独り占めできます。

「おじさん、私の心の渇きを癒しておくれ」

最後に西尾市・・・

西尾の玄関口にたたずむ「まーちゃ」。

西尾市観光協会のマスコットキャラクターです。

 

そして・・・

「幸町」交差点脇のダンディな男性・・・のオブジェ。

祇園祭りで行われる大名行列の出で立ちで、西尾の歴史案内をしていらっしゃいます。

 

通りからよく目立つので、よくご存じの方も多いと思いますが、この通りには他にも同じような男性オブジェが数体あって、この方達は、実は商店街の店長さん達なのです。

 

 

 

・・・西尾市はコミカル路線なんですね~ (*´з`)。

 

 

 

ちなみに、街のオブジェ、本当は「パブリックアート」っていうらしいです。

 

 

PICK UP 西尾・碧南・高浜のお店 ~グルメ~