地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」

あの頃この辺り~写真で辿る西尾・碧南・高浜~

本町通りの往来(昭和30年頃・西尾市本町)

戦後間もない本町通り

昭和30年頃の本町通り

昭和30年頃の本町通り

 

 本町通りを本町北交差点から少し下った地点から南に向かって撮影しています。格子窓の二階建ては、今もこの地で味噌などを商うはと屋です。

 

 創業は文久元年(1861)という味噌蔵で、豆味噌のほかにたまり醤油や白醤油の醸造元です。現在はみそパークとして飲食店や味噌蔵見学施設などを運営していて、本町通りからは下がって店舗を営んでいます。当時から味噌蔵は現在と同じ位置にありましたが、店舗は本町通りに面していました。

 

 手前のスズラン灯の柱には、ますや小間物店の看板があり、当時はカメラやフィルムも取り扱っていたことが判り、時代を感じさせる一枚です。

 

(写真提供=野口眞吾氏・文責=げんぞうアーカイブス

 

過去の記事を見てみる