地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西尾の地域情報サイト「まいぷれ」西尾市

西尾の昔写真館

西尾警察署(昭和初期・永吉町)

昭和モダンの建築が美しい西尾警察署

昭和初期の西尾警察署

現在地に西尾警察署が移転する昭和38年まで警察署として使われていた建物です。優美な塔屋を持つ昭和モダンの建物でした。

元々、大正13年に西尾鉄道の本社および西尾駅として建設されました。ところが、翌年に始まった花ノ木耕地整理事業によって、現在地に西尾駅が移転することが決定すると、建物は当時の西尾町に寄付されることになりました。

 

以来、昭和38年に西尾警察署が現在地に移転するまで、警察署として使用されました。一説によると西尾鉄道初代社長で岩瀬文庫創設者の岩瀬弥助は、自らこの建物の建設に心血を注いだため、西尾駅移転には強く反対したとも伝えられます。

 

(写真提供・文責=げんぞうアーカイブス