地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西尾の地域情報サイト「まいぷれ」西尾市

西尾の昔写真館

多くの船が繋がれた一色漁港(昭和初期・一色町)

木造漁船がならぶ一色漁港の旧景

昭和初期の一色漁港

最盛期には100隻以上の漁船が係留されていたという一色漁港。

 

大正から昭和にかけ、一色排水路河口に広がる入り江に船溜まりがつくられました。右手の堤防では、水揚げされた水産物を競りにかける魚市場が開かれ、連日早朝から賑わいをみせました。

 

木造の漁船でしたが、三河湾や伊勢湾に止まらず、遠くは朝鮮半島や台湾にまで出稼ぎに出かける船もあったそうです。

 

(写真提供・文責=げんぞうアーカイブス