地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西尾の地域情報サイト「まいぷれ」西尾市

西尾の昔写真館

段平船で賑わう平坂港(大正初期・西尾市平坂町)

賑わいをみせる平坂港

大正初期の平坂港のようす

 

現在、平坂入江と呼ばれるこの一帯にあった平坂港は、江戸時代には碧南市の大浜湊や鷲塚湊とともに三河五箇所湊に数えられ、昭和戦前までは商業港として賑わいました。

 

停泊する船は、いずれも段平船と呼ばれる小型の貨物船。おもな積荷は、岩壁に堆く積まれている石炭。石炭は当時の燃料の主力で、平坂港はこの地方の移入港として繁栄。

 

西尾鉄道もこの石炭を運ぶために、平坂港まで貨物線を引いていました。

 

(写真提供・文責=げんぞうアーカイブス

 

過去の記事を見てみる