地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」西尾・碧南・高浜

あの頃この辺り~写真で辿る西尾・碧南・高浜~

西尾隣保館(昭和初期・西尾市花ノ木町)

社会基盤整備の一環として建設された隣保館

昭和初期の西尾隣保館のようす

昭和初期の西尾隣保館のようす

生活上の各種相談や人権啓発などの活動を行う拠点として昭和2年10月10日に開館しました。

 

財団法人愛知県社会事業協会が運営し、代表者は愛知県知事が務めました。1,458平方メートルの敷地に229.95平方メートルの建屋を持つ立派な施設で、建設費と敷地は当時の西尾町がすべて寄付しました。

 

15人ほどの職員が常駐していたようで、教育部や児童部、社会部や相談部といった部局がありました。

 

(写真提供・文責=げんぞうアーカイブス

 

過去の記事を見てみる