地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

西尾・碧南・高浜の地域情報サイト「まいぷれ」西尾・碧南・高浜

あの頃この辺り~写真で辿る西尾・碧南・高浜~

窯業全盛期の高浜の街並み(昭和初期・高浜市青木町)

密集する建物と林立する煙突

昭和初期の高浜のようす

昭和初期の高浜のようす

 

大小さまざまな煙突が林立する高浜の街並みです。中央に見える電柱ほどの太さの煙突は、だるま窯のものでしょうか。

 

一方、遠くに見える煉瓦造りの煙突は登り窯のものです。煉瓦造りの煙突から吐き出される煙は高浜の空を覆い、だるま窯から吐き出される煙は、地を這うように流れました。「高浜はスズメの色まで黒い」と云われ、それがまちの繁栄の象徴でもありました。

 

こうした状況は戦後もしばらくは続きましたが、全国的に大気汚染が深刻になると、やがてガス窯へと変わり、だるま窯は姿を消しました。

 

(写真提供・文責=げんぞうアーカイブス

 

過去の記事を見てみる

人気のキーワード